NSGカレッジリーグ

WM 国際こども・福祉カレッジ

学校紹介

最新の保育・福祉を学べる専門学校です
  • webサイト
  • オープンキャンパス
  • 資料請求

動画をご覧になりたい方は、
画像をタップしてください。

  • WMってこんな学校! 福祉健康サポート学科説明
    WMってこんな学校! 福祉健康サポート学科説明
    福祉健康サポート学科は2年間で福祉系国家資格の介護福祉士が取得できる学科です。
    コンセプトは介護福祉士+(プラス)
    特徴は12の選択科目・15のプラス講座で即現場で役立つ知識と技術、実践力を学べます。
    さらに選択により医療系国家資格の「医薬品登録販売者」を取得することもできます。それにより薬の知識を持った介護福祉士となり、活躍のフィールドを大きく広げることができます。
    2年間で2つの国家資格を取得できるのは福祉健康サポート学科だけです。

    また内部進学(+2年)することで日本福祉大学の卒業と、国家資格の社会福祉士も目指すことができます。
    最大4年で3つの国家資格を取得することも可能で、自分の興味関心に合わせて将来をデザインすることができるのが福祉健康サポート学科です。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • WMってこんな学校! 福祉心理学科説明
    WMってこんな学校! 福祉心理学科説明
    福祉心理学科は4年制の学科で福祉心理学科は日本福祉大学と教育連携を図り“大卒資格”と“社会福祉士国家資格”取得をベースに学んでいきます。

    学科内に3つのコースがあり、「社会福祉士コース」「医療ソーシャルワーカーコース」「スクールソーシャルワーカーコース」があります。選べる3つのコースでなりたい自分になることができます。
    連携する日本福祉大学は愛知県に本部があり、日本で最初にできた4年制の福祉系大学です。
    社会福祉士国家試験合格者数が13年連続全国大学1位の実績ある大学と併修しています。
    就職活動時はWM卒業でも大卒資格が取れるので、受験先の初任給は「大卒区分」で応募ができます。
    社会福祉士に求められるミッションは、人々の”ウェルビーイングの増進に寄与する”こと。それを実現するための様々な“力”を、4年間の学校生活の中で身に付けていきます。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • WMってこんな学校! こども保育学科説明~保育士コース~
    WMってこんな学校! こども保育学科説明~保育士コース~
    こどもが大好き!その気持ちを早く現場で活かしたいという思いに応える学科です。幼児教育に対し熱意を持って取り組める人、前向きに課題に取り組み自分の想いや考えを表現できる人をアドミッションポリシーとしています。
    最短2年間で保育士を取得できます。
    ■週4日授業♪
    自分のペースでゆっくり学ぶことができます。自由に使える時間がたくさんあるので、2年間という短い期間でも充実した学生生活を送ることができます。
    ■病児保育や児童厚生員の勉強もできる♪
    新潟市の専門学校でこの2つが勉強できるのはWMだけです。
    ■「希望制」プラス1年で
    保育士・幼稚園教諭・短大卒のトリプルライセンスをしゅとくすることができます。さらに、3年制のこども福祉教育学科より、プラス1年コースなら42万安く学費を抑えることができます!プラス1年コースを選択するのは1年生の終わり頃でOKです。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • WMってこんな学校! こども保育学科説明~保育士・幼稚園教諭コース~
    WMってこんな学校! こども保育学科説明~保育士・幼稚園教諭コース~
    こどもが大好き!その気持ちを早く現場で活かしたいという思いに応える学科です。幼児教育に対し熱意を持って取り組める人、前向きに課題に取り組み自分の想いや考えを表現できる人をアドミッションポリシーとしています。
    保育士・幼稚園教諭コースは最短2年間で「保育士」と「幼稚園教諭」を目指します。このコースでは短期大学との学習サポート制度により卒業と同時に短大卒の学位を取得できます。一般的な専門学校の場合、短大まで学生が出向いて授業を受けなければいけませんが、短大との教育サポート25年目のWMはWMの校舎で短大の授業も受けることができます。25年間蓄積した教育サポートのノウハウを活かし、丁寧で適切な学習サポートで一人ひとりをバックアップし、学生の「できた」を保証するサポートを実施しています。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • WMってこんな学校! こども福祉教育学科説明
    WMってこんな学校! こども福祉教育学科説明
    のびのび学んで3年間で短大を卒業したい、保育士資格と幼稚園教諭免許の2つがほしい、実践的な授業をたくさんしたいという思いに答える学科です。
    こども福祉教育学科のポイントは3つあります。
    POINT①あそび探求授業
    英語あそび・スポーツあそび・自然あそび・おもちゃあそびなど3年間で様々な「あそび」を追求し、あそびコーディネーターを目指していきます。
    POINT②福祉も学べる
    こども×福祉のWMだからこそ!障がい児や障がいをもつ保護者にも対応できる保育士になることができます。手話、点字、介護技術を学びます。こどもと福祉について学べる学校は県内でWMだけです!
    POINT③セレクト実習
    保育園、福祉施設、一般企業、海外留学など様々な実践現場でインターンシップの経験を積めます。(過去の実績:キッズスポーツクラブ、こども写真館、書店など)


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • WMってこんな学校! 児童教育学科説明
    WMってこんな学校! 児童教育学科説明
    児童教育学科は4年制の学科で姫路大学と教育連携を図り“大卒資格”を取得できる学科です。また多彩なコース設定により、自分のなりたい職業の免許を取得することができます。そのコースは3つあります。
    【小学校教諭コース】
    「小学校教諭」+「保育・幼児教育」を学びます。児童の成長を日々感じることのできる先生を目指し、小学校教諭・保育士・幼稚園教諭を卒業と同時に取得できます。
    【養護教諭コース】
    「養護教諭」+「保育・幼児教育」を学びます。児童の健康を支える先生を目指し、養護教諭・保育士・幼稚園教諭を卒業と同時に取得できます。
    【児童心理コース】
    「心理学」+「保育・幼児教育」を学びます。児童の心をサポートした教育ができる先生を目指し、保育士・幼稚園教諭一種を卒業と同時に取得できます。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • オレンジリボンプロジェクト
    オレンジリボンプロジェクト
    「オレンジリボン運動」とは、子供虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで子供虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。「子ども虐待のない社会を目指す」人が増えることは、国や自治体に対する大きな働きかけになります。これにより、子ども虐待防止活動を担う人が増やされ、虐待から保護された子どもが親から離れて生活する生活環境の改善につながります。
    この運動は、子ども虐待の防止の直接的・具体的な活動ではありませんが、このようにさまざまな分野での取り組みを一番元になるところで支え、現状の改善につなげる運動です。
    オレンジリボン運動を通じて子供の虐待の現状を訴え、多くの方に子供の虐待の問題に関心を持っていただき、市民のネットワークにより、虐待のない社会を築くことを目指しています。
    WMもこの運動に賛同しており、国際こども・福祉カレッジでは福祉心理学科の学生が授業で取り組んだ内容を紹介します。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • やってみよう!リモートレクリエーション
    やってみよう!リモートレクリエーション
    コロナ禍において様々な活動が制限されている中、運動不足になっていませんか?
    WMの在校生と一緒に、「365歩のマーチ」の音楽にのって体を動かしてみましょう。
    小さなお子さんからご高齢の方までみんなで元気に楽しめるダンスレクリエーション動画です。
    今回の動画では、WMの福祉健康サポート学科の学生が歌の録音から振り付け、実際に踊るまでを協力して行い、元気いっぱい楽しい動画に仕上がっています。
    振付解説も先生の説明、文字の表示、学生の実際の動き付きで収録されており、すぐに覚えることができます。ご高齢の方ならだれでも聞き覚えのある有名な歌ですが、歌い手も振付もWM完全オリジナルです。踊りやすいリズムと分かりやすい動きの繰り返しで、視聴した人みんなが、すぐに楽しく踊ることができます。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • ドキドキ?!心理学講座 アサーション編
    ドキドキ?!心理学講座 アサーション編
    「アサーション」「ストレスコーピング」といった体験を通じて人に不快感を与えない自己主張や自分のストレス処方箋を楽しく学びます。
    「アサーション」とは対人コミュニケーションスキルの一つで、英語では「主張」や「断言」という意味ですが、心理学やコミュニケーションの分野においては「自己の主張を的確に言葉にすること」を意味します。
    アサーションは、相手の主張を否定して自分の意見を主張したり、強い言葉や口調で無理に相手を押さえ込んだりすることではありません。「話す側と聞く側がお互いを尊重し、対等な関係を築きながら、率直に自己主張をおこなう」ことができます。
    このようなやり方で自分の主張をうまく伝えることができれば、価値観や立場の異なるさまざまな相手と、対等かつ円滑な意見交換ができるようになります。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • ドキドキ?!心理学講座 ストレスコーピング編
    ドキドキ?!心理学講座 ストレスコーピング編
    「アサーション」「ストレスコーピング」といった体験を通じて人に不快感を与えない自己主張や自分のストレス処方箋を楽しく学びます。

    「ストレスコーピング」とはストレスの基(ストレッサー)にうまく対処しようとすることです。
    ストレッサーによって過剰なストレスが慢性的にかかると心身へのさまざまな悪影響が考えられるため、健康を維持するにはうまくストレスコーピングすることが必要になります。
    ストレスコーピングには大きく2つに分けられます。
    問題焦点コーピング
    ストレッサーそのものに働きかけて、それ自体を変化させて解決を図ろうとすること
    情動焦点コーピング
    ストレッサーそのものに働きかけるのではなく、それに対する考え方や感じ方を変えようとすること


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • OGによるお仕事紹介 社会福祉士編
    OGによるお仕事紹介 社会福祉士編
    社会福祉士は、福祉社会を支える専門職として高い評価と信頼が得られる国家資格です。
    社会福祉士は面接からクライエントの抱えている課題を抽出し、課題解決に向けてクライエントと共に考えていきます。高齢者、障害者、児童などさまざまな分野での活躍が期待される国家資格であり、近年では、スクールソーシャルワーカー、権利擁護・成年後見制度、更生保護など新たな活躍の場が広がってきています。
    現在、少子高齢化、ITの普及などにより人が抱える問題は複雑化し、自らの力では解決できなくなっています。そのような人たちのために社会福祉士に求められていることは福祉分野だけではなく、さまざまな知識と経験を持ち合わせて人の幸せについて寄り添い考えていく気持ちです。
    今回は2020年度に福祉心理学科を卒業した中原百音さんにインタビューしました。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • OBによるお仕事紹介 介護福祉士編
    OBによるお仕事紹介 介護福祉士編
    介護福祉士は、お年寄りや身体の不自由な方への介護を行う専門職。介護サービスの中心となる重要な存在です。高齢化が進む今、介護福祉士はますます必要とされています。
    介護福祉士は広く認知された国家資格で、介護・福祉に関する専門的な能力と経験を持つ証明になり、求人が多く、活躍の場が幅広いのも魅力です。
    今回は2015年介護福祉学科卒業した 中村貴遠さんにインタビュー
    県内高齢者施設に就職し、介護福祉士として活躍しています。
    介護福祉士は、主に3つの領域について介護業務を行っています。
    ①身体介護…食事や入浴、車いすでの移動補助など、生活動作の介助をします。
    ②相談・助言…利用者の方やそのご家族からの介護の相談に対し、アドバイスを行います。
    ③生活支援…生活に関わる家事や身の回りのお世話をします。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • OGによるお仕事紹介 介護福祉士編
    OGによるお仕事紹介 介護福祉士編
    介護福祉士は、お年寄りや身体の不自由な方への介護を行う専門職。介護サービスの中心となる重要な存在です。高齢化が進む今、介護福祉士はますます必要とされています。
    介護福祉士は広く認知された国家資格で、介護・福祉に関する専門的な能力と経験を持つ証明になり、求人が多く、活躍の場が幅広いのも魅力です。
    今回は2018年介護福祉学科卒業した 樋口瑠珠さんにインタビュー
    県内高齢者施設に就職し、介護福祉士として活躍しています。
    介護福祉士は、主に3つの領域について介護業務を行っています。
    ①身体介護…食事や入浴、車いすでの移動補助など、生活動作の介助をします。
    ②相談・助言…利用者の方やそのご家族からの介護の相談に対し、アドバイスを行います。
    ③生活支援…生活に関わる家事や身の回りのお世話をします。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • 潜入!実習・就職施設紹介~はあとふるあたご~
    潜入!実習・就職施設紹介~はあとふるあたご~
    「はあとふるあたご」は、高齢者の在宅介護をトータルでサポートする会社です。新潟で地域密着の在宅介護事業者として、介護を必要とする方が住みなれた環境で豊かな生活を送ることができるようにさまざまなシーンで、さまざまなニーズに対応した介護サービスをご提供しています。
    サービスを受ける方を「利用者」ではなく「お客様」とお呼びしているのも、サービスのプロフェッショナルとして、常にサービスの質の向上を目指しているからです。
    お客様がいらっしゃるからこそ、私たちには存在する意義があるのです。「~させていただく」という尊敬の念を胸に、これからも「お客様視点」で物事を考え、取り組み、実行します。サービスの質の向上に終わりはありません。お客様の期待を超えるサービスの提供に、これからも邁進していきます。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • 在校生が先生⁉ ペープサート編
    在校生が先生⁉ ペープサート編
    WM在校生が保育園・幼稚園の先生となって授業を展開します。シリーズ「在校生が先生!?」です。今回は子どもたちに大人気ペープサート「三匹のこぶた」題材として実施します。まず、折り紙を用意し「ぶた」「おおかみ」「家」等の作り方をわかりやすく解説しながら一緒に作成していきます。折り紙でできた登場物にストローをつけて完成。その後はそれを使って実際に「三匹のこぶた」を演じます。ただ演じるのではなく、ピアノに伴奏に合わせて歌いながら演じます。未来の保育園・幼稚園の先生の折り紙作成や、どんなふうに披露されるか、楽しみにごらんください。ピアノとの掛け合いのおもしろさやクラスメイト同士のチームワークと雰囲気も見てください。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • 在校生が先生⁉ エプロンシアター編
    在校生が先生⁉ エプロンシアター編
    WM在校生による保育園・幼稚園の先生となって授業を展開していく「在校生が先生!?」シリーズです。この作品も同じくこども保育学科2年生で演じます。エプロンシアターとは、中谷真弓が1977年に考案し、1979年に保育雑誌に発表したものであり、胸当式エプロンを身に付けた演じ手が物語を語りながら、それに合わせてポケットから人形を取り出し、エプロンに貼り付けて演じるものである。人形とエプロンには、マジックテープが付けられ容易に付けたり、外したりできるようにしたものである。また、物語の背景をエプロンに縫いつけ、様々な仕掛けを作り、物語に視覚的効果を与えることができるように工夫されたものです。エプロン上で場面が展開し、工夫をこらされている今回は「ねずみのすもう」をご覧ください。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • キラキラバルーンって何?
    キラキラバルーンって何?
    「8本のリボンと竹ひご、接着剤、シール等をつかって制作していく玩具です。制作の担当は2年制学科の1年1組の学生です。竹ひごをくるくる回すとキラキラ光り、割れない風船のようになりいつまでも見ていたくなる気持ちになります。回しているとリボンの帯がきらきらと風船のように大きく広がっていきます。そんな夢のある「キラキラバルーン」をライブ配信でわかりやすく作り方をお伝えします。ぜひ視聴して自分制作のキラキラバルーンを完成させ実際にまわしてみてください。このバルーンをくるくる回る様子を見ているととても癒され、つい何度も回して遊びたくなります。出演しているのは、今年の春入学してきた2年制学科の学生です。一生懸命わかりやすく視聴者に作り方を伝えますので、一緒に作ってみましょう!」


    【配信時間 11:00~】
    もっと読む▼
  • 潜入!実習・就職施設紹介~開志上所こども園~
    潜入!実習・就職施設紹介~開志上所こども園~
    新潟市の中央部にある『開志上所こども園』は、平成最後の2019年に開園いたしました。将来を担う子どもたちが普段の園生活の中から「生きる力」を養える支援を行う他、国際化が進む新潟市において、自然体で英語が話せるよう英語教育に力を注ぐほか、体力作りにも注力し、専門家による体操指導も受けております。好立地の環境下、かわいい子どもたちが心豊かに毎日を過ごせるよう、教職員も楽しみながら子どもたちとのかかわりを大切にさせていただいています。
    開志上所こども園には実習だけでなく、授業で学んだこと、作ったものを発表する機会を何度も提供していただき、現場実践として学生の学びを深める授業を幾つも取り組むことができました。その現場実践の時から、開志上所こども園の保育に魅力を感じて、就職した卒業生にインタビューしてきました。卒業生の活躍と普段見ることができない子どもたちの英語教育の一部をぜひご欄ください。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • 潜入!実習・就職施設紹介~山五十嵐こども園~
    潜入!実習・就職施設紹介~山五十嵐こども園~
    山五十嵐こども園は新設の園舎であり、木のぬくもりを感じて安心して過ごすことができます。すぐそばに自然があり、そこで元気いっぱい遊ぶことでこどもたちの感性は伸ばしていくことができるこども園です。
    山五十嵐こども園はスウェーデンで生まれた「ムッレ保育」を取り入れながら
    自然のふしぎを体験したりいのちとの結びつきを実感できるそんな保育をめざしています。
    このような山五十嵐こども園の環境に魅力を感じ、自然とともに子どもたちと元気いっぱい遊びたいという強い気持ちを持って就職した卒業生にインタビューをしてきました。
    山五十嵐こども園の雄大さ、自然とともに元気いっぱいに遊ぶ子どもたち、そこで活躍する卒業生と先生方の働いている様子をぜひご覧ください。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • 潜入!実習・就職施設紹介~みたけこども園~
    潜入!実習・就職施設紹介~みたけこども園~
    みたけこども園には保育実習や教育実習で何度もお世話になっています。その実習を経て、みたけこども園で働いてみたいという思いが強くなり実際に就職した学生が何人もおります。今回の動画では卒業生の一人である男性保育士にインタビューをしてきました。活躍の様子をぜひご覧ください。
    みたけこども園の創設者は、新潟港の発展に力を注いだ川原乙松氏です。子どもをこよなく愛し、「子どもは国の宝」の思いが強い人でありました。園章の“錨”の形は川原乙松が船長であったことに由来します。デザインは佐渡出身の故版画家高橋信一先生に作っていただきました。法人名の「乙の園」は創設者名の“乙”からで、「オトノソノ」と読みます。職員一同、創設者の思いを受け継ぎ、クラスに関係なく全保育士が愛情をもって全園児を見守る保育をしています。


    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • 在校生トークLIVE!~福祉・介護分野編~
    在校生トークLIVE!~福祉・介護分野編~
    LIVE配信により在校生の生の声を届けて、今進路のことで悩んでいる高校生の不安解消や進路研究の参考になる内容です。
    MCと学生の掛け合いで進めていき、学生が事前に用意したボードをもとにトークを掘り下げていく形式です。入学の決め手となった理由、学生が学校生活の1日をどう過ごしているかや、学生たちが紹介する授業内容を聞いてもらうことでこれから進路を研究する高校生の参考になる内容を届けます。在校生が高校生だった頃にどうやって進路研究をしていたのかなど、先輩からのアドバイスは今悩んでいる高校生の背中をきっと押してくれるはずです。
    LIVE配信だから伝えられる雰囲気や楽しさを感じ取ってもらい、専門学校は自分の夢を叶えられる場所だと思ってもらいたいです。


    【配信時間 13:00~】
    もっと読む▼
  • 在校生トークLIVE!~こども・教育分野編~
    在校生トークLIVE!~こども・教育分野編~
    LIVE配信により在校生の生の声を届けて、今進路のことで悩んでいる高校生の不安解消や進路研究の参考になる内容です。
    MCと学生の掛け合いで進めていき、学生が事前に用意したボードをもとにトークを掘り下げていく形式です。入学の決め手となった理由、学生が学校生活の1日をどう過ごしているかや、学生たちが紹介する授業内容を聞いてもらうことでこれから進路を研究する高校生の参考になる内容を届けます。在校生が高校生だった頃にどうやって進路研究をしていたのかなど、先輩からのアドバイスは今悩んでいる高校生の背中をきっと押してくれるはずです。
    LIVE配信だから伝えられる雰囲気や楽しさを感じ取ってもらい、専門学校は自分の夢を叶えられる場所だと思ってもらいたいです。


    【配信時間 13:30~】
    もっと読む▼
  • 【卒業生紹介】現役小学校教諭の卒業生へインタビュー
    【卒業生紹介】現役小学校教諭の卒業生へインタビュー
    WMのこども未来教育学科(2022年度から児童教育学科と学科名変更)では小学校教諭免許が取得できます。この学科は兵庫県にある姫路大学と教育連携をとっているので大学の卒業資格も取得できます。この学科の卒業生で現役で小学校の先生をしている卒業生にインタビューをしてきました。小学校教諭を今目指そうと考えている人はぜひご覧ください。小学校の先生というお仕事について、この仕事のやりがいについての内容は、とても参考になる内容となっています。WMでは小学校の実習だけでなく、保育園や幼稚園、就労支援施設などの実習も経験でき、WMを卒業したからこそできる児童との関わりがあります。卒業生は今もその関わり方を大切にしています。



    【配信時間 9:00~19:30】
    もっと読む▼
  • 学校名で探す
  • 分野で探す
このページのトップへ